2010年01月28日

自分でカートを押すから邪魔するな! / スーパーで南極産のクジラの刺身 / 北朝鮮のデノミ後の新貨幣入手!

今日は、悠くんを保育園に迎えに行った後、保育園近くのスーパーに、
買い物に行ってきました。こっちは、いつも行くスーパーと
品揃えや値段も違うので、時々、利用しています。
カートを準備すると、悠くんも押したがります。
いつものように、お父さんも押していると、自分でカートを押すから、
邪魔するな!と言わんばかりに僕の手を振り解こうとします。
自立したいのか、単なるワガママなのか。ちょっとめんどくさい。

すると、このスーパーで、珍しく、南極産のクジラの刺身がありました。
例の南氷洋の調査捕鯨のものなんでしょう。値段も1パック598円で、
リーズナブルです。まあ、学校給食にクジラが出ていた世代の
僕としては、牛肉より安かったあの頃が懐かしいです。
うちの奥さんも、久々のクジラの刺身に舌鼓です。
生肉なので、悠くんは、まだちょっと食べられません。
勝手な価値観押し付け甚だしい、シーシェバードの
テロリストの皆さんにも振舞ってあげたいところですが。

今日、前から気になっていた北朝鮮のデノミ後の新貨幣を入手しました。
昨年11月30日の突然のデノミ発表後、混乱を経ながら、
徐々に発行が進んできたようですが、今回入手できたのは6種のみ。
10チョン、50チョン、1ウォンアルミ貨に、
5ウォン、10ウォン、50ウォン紙幣です。

この額面の上には100、200、500、1000、2000、5000ウォンがありますが、
現状では、高額すぎて、まだ流通が少ないのかも。
インフレが進むか、国が崩壊して、出てくるのを待つしかないか。
小額の1チョン、5チョン貨幣は、実際には発行されていないのかも。
しかし、実際にはどのくらいの価値が、どれで何が買えるのだろうか。
まあ、立派な出来栄えに、外国貨幣のコレクションとしてはともかく、
通貨としては、悠くんの子供銀行のお金並みに価値がないです。

悠くんの体重12.8kg。またまた、増えそうな兆し。
posted by 山さん at 22:27| ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。