2010年02月21日

ゴミ捨てお手伝い中転んで唇を切った / 動かぬ客車に乗って田舎旅行気分 / 生田緑地の梅園で梅の花がチラホラと / ベルリン国際映画祭で寺島しのぶさん最優秀女優賞!

今日の昼間、ゴミ捨てお手伝い中、悠くん、マンションの階段の
最後の1段で転んで、唇を切りました。もう、大泣きです。
手が塞がってるからうまく避けられなかったかな。
まあ、大したキズではなくて良かったです。
でも、せっせと、家のお手伝いを自主的にやってくれるのは嬉しいこと。

午後から、運動不足の悠くんのために、生田緑地に行ってきました。
昔のスハ42系客車と、D51が置いてあって、悠くんは興味津々。
客車の方は中に入れるので、座席に着くと、ちょっとした田舎旅行気分。
僕が四国で高校に汽車通学していた頃には、似たような客車が走ってました。

山を登っていったところにある梅園では、梅がチラホラと咲いてました。
梅が満開の時期に、水戸の偕楽園にも行ってみたいものですが、
桜の豪快さと違って、梅のおとなしさも、結構好きです。
悠くん、ほとんどの部分を、自分の足で歩いていきました。

うちのすぐ裏にある神奈川県立森林公園といい、川崎市の生田緑地といい、
近所に、散策に最適な、広大な無料の森や緑地があって、ありがたいです。
でも、近いからこそ、あんまり行くこともなく、生田緑地などは、
悠くんが生まれてから初めてかも。うちの奥さんと前に行った時は、
敷地内にあるメガスターで投影されるプラネタリウムを見たり、
日本の古民家がたくさんたっている日本民家園にも行ったりしました。
今日は、ぐっすり寝てくれることでしょう。体重13.2kg。

開幕中のベルリン国際映画祭で寺島しのぶさん最優秀女優賞を取りました。
快挙快挙。彼女の出ている映画『キャタピラー』も観てみたいです。
今日も、NHKの大河ドラマ『龍馬伝』で、乙女姉さんをやってましたが、
ホント、ぴったりの役。これからも、ご活躍を期待します。
ドキュメンタリ俳優にも、最優秀男優賞とかないのかな。
我ながら、かなりの熱演だと思ってるんですが・・・。
来年のベルリンでは、またまた、想田監督は招待されるのかな。
想田監督の次回作も期待!
posted by 山さん at 22:28| 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。