2010年08月05日

「自分でできるでしょ!」とお友だちに言われた悠くん / 幼児相談で片付けができないことを相談 / カボチャはPumpkin、すいかはWatermelon / こどもがいっぱいの夏祭りの盆踊り会場

今日は、区の保健センターの幼児相談の日なので、ちょうどお昼寝タイムが、
終わった午後3時くらいに、保育園に悠くんを迎えに行きました。
園では、起きたらすぐに、自分でトイレに行って、
自分でズボンを脱いで、ちゃんとオシッコしてました。
脱いだズボンを、僕にはかせようとしていたのを見たお友だちに、
「自分でできるでしょ!」と言われた悠くん、急に、自分でやりました。
園では、お友だちの目もあるのか、自分でちゃんとやってるんですね。
家だと、僕やお母さんが、ちょっと甘やかせているのかも知れません。

幼児相談では、片付けができないことを相談しました。
特に、3歳になる前後、この3ヶ月くらいに、
わざと、散らかし放題にして片付けなかったり、
本を破いたり、おもちゃを壊したり、注意してもきかないです。
そろそろ、そういう反抗期の時期なんだと言われました。
片付けについては、親と一緒にやるのがいいとアドバイス受けました。
まあ、悠くんの片付け以前に、僕も散らかし放題にしているから、
悠くんにそのことを指摘されれば、返す言葉がないですが。

帰宅して、突然、「カボチャはPumpkin、すいかはWatermelon」と、
悠くんが口走りました。英語の発音が、僕と違って、それっぽい。
この2つは、ちょうど、しまじろうの本でやったのと、
保育園の英語レッスンの両方で出てきたから覚えたようです。
他に、大好きな、ニンジンとかは、まだ、覚えてませんでした。
でも、こうして、繰り返すことで、確実に覚えてるんだなと思いました。
語学は、根気よく、反復練習することが大事。言語文化学科卒業ながら、
まったく語学のセンスのない僕が言うのも説得力ないですが。

夜は、近所の森林公園の駐車場で、夏祭りがあり、行ってきました。
自治会長のご挨拶で、このエリアは、世帯数が増えてるんだそうです。
確かに、こどもがいっぱいいて、賑やかな盆踊り会場でした。
帰りに、適当に露店で買って、適当な晩御飯として食べました。
悠くんの体重、微妙に増えて、13.2kg。
posted by 山さん at 23:09| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。