2010年08月16日

悠くんの「哀愁のマンデー」 / 炎天下の高津区内13郵便局「サンレッド」スタンプラリー / 「鶴瓶の家族に乾杯」スペシャル〜ロシア・ウラジオストク

今朝は、悠くん、まあまあご機嫌良かったのに、
保育園に着くなり、とっても嫌がって大泣きです。
悠くんの「哀愁のマンデー」ってとこかな。
月曜日がイヤだからと言って、銃の乱射は勘弁して欲しいけど。
保育園の先生の話だと、お休み明けは、そういう子多いそうです。
僕は、学校に行ってる時、月曜日がイヤだった思い出はあまりないです。
まあ、大学は、曜日に関係なく、朝は行く気がなかった記憶はありますが。

今日は、わけあって、「サンレッド」スタンプラリー をするために、
午後から、35度以上の炎天下、高津区内の13郵便局をまわりました。
1時半から最寄の上作延郵便局から始めて、4時半に高津郵便局で終了。
13郵便局をまわった距離は、だいたい30kmくらいでした。

こんな猛暑の平日に、スタンプラリーしている人なんているのかなと、
思っていたら、各局で何人かにお会いして、いろいろお話もしました。
いずれも、僕と違って、切手収集家ではなく、サンレッドのファン。
特に、高津局で会った、自転車でまわったという若いお姉さんにはびっくり。
高津区内は結構、起伏もあるので、この猛暑でたいへんだったことでしょう。
郵便局の方の話だと、8月に入ってからも、
スタンプラリーで訪れる方(信者?)は絶えないらしい。

これを機に、いっそのこと、期間限定の小型印ではなく、風景印をすべて、
サンレッドのキャラクターに変えてみれば、ずっと来客が増えそう。
実際に、境港市内の郵便局はすべて「ゲゲゲの鬼太郎」キャラだし、
宮城県石巻市内の15郵便局は「仮面ライダー」や「ロボコン」など、
石巻出身の石ノ森章太郎さんのマンガのキャラクターが描かれてます。

境港市内の郵便局風景印
http://www.geocities.jp/characterpostmark/chara05-01.html
石巻市内の郵便局風景印
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/1678/chara02-02.html

夜、特に見るでもなく「鶴瓶の家族に乾杯」スペシャルを見ました。
スペシャルの時は、海外に行くようですが、今回はウラジオストク。
鶴瓶&Mr.マリックとロシア人のやり取りが、なかなか笑わせてくれた。
僕は1992年頃、開放されたばかりの時に行ったことがありますが、
軍港ゆえに外国人に開放されてなかったソ連時代と隔世の感。
悠くんに「行ってみる?」と聞くと、必ず「行ってみる」と返事。
いつか、シベリア鉄道にでも乗る時、ウラジオストクに行こうね。

悠くんの体重13.3kg。
posted by 山さん at 23:22| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。