2010年08月21日

外房の御宿で海水浴して白浜で宿泊

今日は朝から悠くん待望の海水浴に出かけました。首都高3号線、京葉道路の宮野木ジャンクションから先が渋滞で、4時間ほどかかりました。御宿に着いたら、空腹のお母さんの要望で、かね八寿司でランチしました。月の砂漠記念館にクルマを置き、まず館内を見学しました。ほぼ貸し切り状態。そして、目の前のビーチで海水浴。今日は海の家で、パラソルを借りました。太平洋だけあって、波が強いです。ところが、悠くん、その波を怖がって、しばらく震えていました。落ち着かせるために、ビーチボールでサッカーをしました。また、砂に埋まったお父さんに、砂をかけたりして、徐々に笑顔が戻りました。午後4時には撤収、宿泊先の白浜に向かいました。外房のビーチはどこもきれいです。房総半島最南端の野島崎に近い白浜の民宿旅館浜吉に着きましたが、場所がわかりづらく、しばらく周辺をウロウロとしてました。正確な地図がウリの昭文社のまっぷるのガイド、地図の位置が違ってました。伊勢海老、アワビ付きの夕食でお値打ちの浜吉、オススメです。明日は、野島崎灯台に寄って、ちょっと臆病者の悠くんのためにも、どこか波の穏やかなビーチに海水浴に行きたいです。夜、宿のテレビでたまたま「美丘」やってて、悠くん、釘付け。チャンネル変えると怒ります。何に興味があるのだろう? 本人に聞いたら、美丘さんが好きと。まあ、谷原章介さんも指差して好きと言ってるので、テキトーかも。いずれにしても、世界ふしぎ発見はダメみたい。スーパーひとし君、ダメ? 今日の悠くんの体重不明。
posted by 山さん at 23:59| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。