2011年01月03日

中学の同窓会で30年ぶりの再会 / 顔はわかるけど名前が出てこない / お父さんいなくても悠くんいい子

今日は戸倉上山田温泉から愛媛まで、僕と悠くんの二人で移動しました。明日から仕事のあるお母さんと、しばしお別れ。しなの鉄道で篠ノ井に出て、特急しなのに乗り換え。松本に着く前、北アルプスの遠景がきれいでした。名古屋で新幹線に乗り換えの時、悠くんの牛乳をホームで探し回りました。結局、ホームのどこにもなく、ホーム下の待合室の売店で唯一、小岩井牛乳がありました。小さな子連れには、牛乳が必需品ですが、こうも駅構内で入手難とは驚きです。あんまり売れないのでしょう。午後3時半には、おじいちゃん、おばあちゃんちに到着。悠くんを任せて、夕方5時から中学の同窓会に出かけました。高校から遠くに行った僕には、30年ぶりにお会いする人ばかり。顔はわかるけど、名前の出てこない人がけっこういました。そんな時は、失礼ながら、名前を聞きました。みんな45歳か44歳だから、いいおじさん、おばさんですが、中学の時の記憶が甦ります。30年の間、みんなそれぞれのドラマが。もう孫がいる人も二人、バツ2の人も。結局、深夜0時過ぎまで話してました。お世話して頂いた幹事さん、ありがとうございました。
posted by 山さん at 23:59| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。