2011年05月08日

髪を切る時におとなしかった悠くん / 平成22年の十円は珍しくないけど五十円と五円は大珍品!

今日は、久々にお風呂で、悠くんの髪を切りました。僕とうちの奥さんと二人で交代で切ったんですが、悠くん、とってもおとなしくしていました。今日は、昨日とは打って変わって、終日、いい子でした。寝室に広げていたプラレールも、自分で積極的に片づけてました。

今日は、昼間に、『仁(JIN)』のスペシャルを見ました。仁が平成22年銘の十円銅貨を見つけるシーンがあり、誰かが平成22年からタイムスリップしてきたのかもと。これが、平成22年の五十円白銅貨や五円黄銅貨だったら、たいへんなことです。普通の人はまず絶対に持っていません。造幣局が販売したミントセットという未使用貨幣6貨種のセットの中にしかないので、持っている人がいれば、マニアやコイン商だけ。この2種セットで4000円で売られてました。しかし、ドラマの本質とは関係ない、くだらないところが気になるコレクター山さんでした。仁、どうなるのか気になります。以前、大沢たかおさんに似ていると言われたこともありましたが、たぶん、僕の鼻が高いところなんでしょう。

悠くんの体重14.3kg。食べているんだけど、微妙に増えない毎日。
posted by 山さん at 22:28| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。