2010年02月14日

町田市議選と市長選が始まる / 議員の奥さま同士でご対面

今日から、町田市議選と市長選が始まりました。
2月21日が投開票日なので、20日(土)まで選挙運動。
僕の時同様に、午前9時に、くじ引きの順番を決めるくじ引きをして、
ポスターの位置を決めるくじ引き。新井市議は、4番の好位置です。
そして、僕の時は、政令市で区内のみなので、掲示板の数が180ほどでしたが、
全市一区で広い町田市は、何と504ヶ所もあるんだそうです。何と3倍。
36議席をめぐって48人の候補者のポスターが、当日中にほぼ出揃いました。

新井市議は、みんなの党の推薦を受けているので、
出陣式には、代表の渡辺喜美さんが、応援演説に来られました。
渡辺さんと久々のご対面の悠くんも、おとなしくお話を聞いていました。
また、今期、病院問題などで協力していた現職の石阪市長も来られました。

うちの奥さんは、新井市議の奥さんや、応援に来られていた小林元市議の
奥さんとも、議員の奥さま同士でご対面となり、ちょっと立ち話。
彼女たちとシンパシーを感じるものがあったそうです。
まあ、党派に関係なく、議員をやろうなどというトンデモ亭主たちを、
陰で支えてきた奥さまたちには、ホント、頭の下がる思いです。

48枚のポスターを見た奥さんがボソッと一言「猫も杓子も?」
この中から12人は確実に落選するわけですが、
党派にとらわれず、町田市民の有権者の皆さんが、
真に必要な市民代表を市政に送り出して欲しいです。
posted by 山さん at 20:17| 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。