2010年04月16日

お父さんがテレビに魔法をかけて悠くん大喜び!

今日は、ものすごく寒かったです。
温暖化で気候変動が激しくなってるのかなぁ。

帰宅してから、悠くん、「いないいないばあ」を見たがったので、
DVDに録画したものを見せました。1番組15分のものが5日分入ってます。
HDDに入ったものは、1番組が終了すると、そのままストップしますが、
DVDに入ったものは、番組が終っても、引き続き次の番組が始まります。

そのことを知らない悠くんに、お父さんがテレビに魔法を
かけたように見せかけました。番組が終わるタイミングで、
テレビを指差して「えいっ」とやると、また番組が始まりました。
何だか分からないけど、すごいことだと思って、悠くん大喜び!

悠くんも真似して、指差して「えいっ」とやりますが、
その姿は、まるで日本テレビのズームインみたいです。
また、今年の誕生日にも、ズームインに行こうかねぇ。

このお父さんの魔法がばれるのは、悠くんがいくつになる頃でしょう。
魔法のようなある政党マニフェストは、すでにどんどんばれてますが。
高速道路がタダになる魔法は、逆になってますよ、ホント。
普天間基地が、米国と地元の合意を得て移転するのは、
もはや魔法でも使わないと無理かも知れませんね。

悠くんの体重13.2kg。ちょっと魔法をかけて増やせないものか。
いや、こればかりは、地道に黙々と食べてもらうしかないなぁ。
posted by 山さん at 23:28| ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。