2011年04月14日

宮城県の被災地を北上

今朝、宿泊先の福島市の飯坂温泉を出て、宮城県に向かいました。東北自動車道は、道の端の方に段差のあるところも多く、80キロ制限です。

亘理町から、宮城県を北上しました。仙台東部道路を走ると、今日から、再開した仙台空港が見えました。多賀城市などからは、市街地が瓦礫と廃車の山で、停電で信号が消えたままの交差点を、警察官が交通整理していました。東松島や石巻は津波の爪痕がすごく、とくに石巻は市街地が大渋滞です。泥を被って剥がれかかった政党のポスターが虚しく見えました。

今夜は仙台のずっと西にある作並温泉に宿泊。ここは、復興支援の建築会社、メーカーなどの方の宿泊が大半。早く、普通の観光客が来られるようになればいいです。
posted by 山さん at 01:07| 神奈川 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。