2011年05月10日

たくさんのプラレールの線路に悠くん大喜び / 川上村の避難民が防護服姿で一時帰宅 / NHKのBSでチェルノブイリ特集

今日、ヤフオクで入手したプラレールの線路が届きました。たくさんの線路に悠くん大喜び。早速、組み立てて、阪神電車と阪急電鉄を走らせました。複線だとプラレールも賑やかです。提供して下さったママさん、ありがとうございます。

今日、川上村の避難民の皆さんが防護服姿で一時帰宅しました。ご年配の方も、あの暑苦しい防護服を着ないと戻れないので、気の毒というしかありません。この状況を見ても、原発を推進しようと考える人は、どうかしているでしょう。川上村で起きていることは、明日の自分だと気付いて欲しいです。

深夜、NHKのBSでチェルノブイリ特集がありました。できれば、見る人の少ないBSではなく、総合テレビでやって欲しいです。チェルノブイリで25年間あった出来事は、フクシマとは無関係ではありません。そこから、学び取ることが何もないようなら、待つのは破滅だけです。

悠くんの体重14.5kg。
posted by 山さん at 23:59| 神奈川 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。